トップページへ
   トップページ

ジェイパワーとは
   J-Power SP工法の特徴
   SP-A (洗浄剤) の特徴
   SP-F (洗浄剤) の特徴
   SP-I (洗浄剤) の特徴
   SP-O (洗浄剤) の特徴

お問い合わせ先
   お問い合わせ先

 

   
 

私たちは、快適な生活を送るために、色々と食生活や住環境を改善してきました。しかしその一方で、「無意識のうちに環境を害している」 ことも数多くあります。快適な生活を送るためには健康な心身が不可分のものです。
当社は健康な心身を支えるための、環境メンテナンス事業(環境改善や維持)に努力していきたいと考えております。

特に快適さ求めるあまり、工場・職場・住居が古来の日本の風土に適合したものとはかけ離れたものになって来ました。
高温多湿の日本では、人間が快適な条件を整えれば、整える程、カビ(真菌)や菌類の生育を助長することとなり、このカビが知らず知らずの内に、私たちの健康を害することになっております。 

カビによる直接的な害は、アレルギーや喘息などとして表れますが、病院での院内感染や日和見感染症のように他の病気と合併して発病させる原因となることも知られており、また、食品に発生するカビは生命を脅かすことさえもあります。 

日本の建物から検出されるカビ(真菌)は、200〜300種と言われていますが、人に対して病原性が知られているものは、180〜200種、その中でも、特に多く検出されるのは、50〜60種と言われています。 

当社は、ハウスクリ−ニングとは異なり、カビ(真菌)や菌類を根元から死滅させ、除去し、これに加えて、防カビ処理を行い、長期間のカビ発生を防止します。
これが、当社の液剤、防護剤でのJ-Power SP工法の最大の特徴(人畜に安全な液剤)であります。

 当社は、このようなカビ(真菌)や菌類を、根底から除去し、発生を抑制する事により、私達の快適で健康な生活が送れる事が出来るように、よりよい環境を提供しようと考えております。

 

 
 

液剤品名 液剤の用途
SP-A (洗浄剤)
 >> 詳細 
建物全般のカビ、藻類、クロス、塗装面のヤニ汚れ (除菌洗浄剤)
SP-F (洗浄剤)
 >> 詳細 
シミ、サビ落とし、建物全般のサビ、木、モルタルのアク、タイルのシミ黄ばみ、トイレの陶器、柱の雨じみ
SP-I (洗浄剤)
 >> 詳細 
木部のカビ落とし、松、檜等のアオ取り、木部の日焼け落とし (アルカリ性)
SP-O (洗浄剤)
 >> 詳細 
油汚れ落とし、建物全般の油汚れ、床の汚れ ( アルカリ性)
SP-A専用 リンス剤 SP-Aを塗布後、リンス剤をSP-Aと同じ希釈で塗布し水で洗浄 (脱塩素剤)
SP-F専用 リンス剤 SP-Fを塗布後、リンス剤をSP-Fと同じ希釈で塗布し水で洗浄 (中和剤)

 



トップページJ-Power SP工法の特徴SP-ASP-FSP-ISP-Oお問い合わせ先

 

 

山梨県甲府市白井町2262-8 TEL:055-240-1161 FAX:055-240-1152 E-mail : info@kofu-minamiauto.com
2262-8 Shirai Kofu YAMANASHI 400-1502 JAPAN Phone:055-240-1161 Facsimile:055-240-1152
このサイトに関するお問い合わせはこちらにお願いいたします Copyright© 2009 ONE LAP COAT JAPAN. All Rights Reserved. Designed by WSY.